• 2021年7月28日
  • 2021年8月4日

外国人労働者の在留資格の変更・期間更新について!企業側は何をすべき?

外国人労働者が日本で働き続けるには、在留資格に変更があったり、在留期間の更新だったりした際、必ず出入国在留管理庁に申請しなければなりません。ただ、手続きが紛らわしくよくわからないと感じる担当者もいるでしょう。この記事では、在留資格変更と在留期間更新の違いと、申請手続きの流れや必要書類についてまとめました。

  • 2021年6月29日
  • 2021年6月29日

外国人雇用のメリットや手順!絶対に注意しなければならないこととは

人手不足の解消のほか、外国人雇用において職場内の活性化や海外進出時の即戦力などのメリットがあります。ただ、どのように雇用すれば良いのか、何に気を付けなければならないのかなど、外国人雇用を始めることに対して多少不安もあるでしょう。この記事では、外国人雇用のメリットや雇用の手順、注意点などについて解説します。

  • 2021年6月2日
  • 2021年7月26日

8分でわかる!「特定技能」とは?雇用方法や注意点、「技能実習」との違いも

「特定技能」は日本国内の人手不足を解消するため設立された、一部の単純労働が認められている初の在留資格です。特定技能外国人の雇用にあたって彼らへの支援や企業の義務などについて注意を払う必要があります。この記事では、「特定技能」の基礎知識のうえ、ほかの在留資格との違いや受け入れに関する注意点について詳しく解説します。

  • 2021年5月20日
  • 2021年7月8日

不法就労助長罪とは?知らなかったも処罰対象!防ぐ対策を徹底解説

不法就労の外国人を働かせてしまうと、企業の経営者や現場の責任者が不法就労助長罪に問われる可能性があります。この記事では、不法就労助長罪にあたる3つのケースを検挙事例を交えながら解説します。また、不法就労助長罪にならないための対策:在留カードと在留資格の確認や在留期限の管理などについても詳しく説明します。

  • 2021年4月27日
  • 2021年8月4日

外国人労働者雇入れのメリットと課題は?採用方法や手続きも徹底解説

労働人口の不足が深刻となっている中、外国人労働者の重要度が高まっています。人手不足解消のほか、外国人雇用によって社内の活性化や社員のコミュニケーション力向上などの効果も期待できるでしょう。この記事では外国人労働者受け入れのメリット、また関連する課題や独自な採用と管理方法について徹底的に解説します。

  • 2021年3月19日
  • 2021年7月8日

不法就労の外国人を雇ってしまったら!?外国人雇用のリスクと回避方法

不法就労の外国人を雇用した場合、外国人だけでなく企業も罪に問われる可能性があります。そうならないための最大のポイントは在留カードの確認。就労制限や資格外活動許可の有無、さらには在留カードが偽造ではないかのチェックまでを徹底的に解説します。

CATEGORY カテゴリ最新