CATEGORY

募集

  • 2020年6月18日
  • 2021年6月27日

技能実習生の受け入れ方法|受け入れ前の準備と流れ

近年、メディアでも取り上げられることの多い技能実習制度。技能実習生は、発展途上国の外国人が最長5年間で日本の技術を学び、母国で経済発展に役立てる目的で制定されました。どのように技能実習生を受け入れることができるのか、またそのために必要な事前知識をまとめました。

  • 2020年5月15日
  • 2021年6月27日

農業で雇用できる外国人の在留資格まとめ

農業における、労働者の不足と高齢化が問題となっています。人材を確保する1つの解決策として、外国人雇用があげられます。ただし、農業に就労するにあたって、該当する在留資格を取得している外国人のみ、雇用することができます。日本の農業に就労できるのは、主には5種類ありますそれぞれの就労制限や特徴が違うので確認しましょう。

  • 2020年4月20日
  • 2021年6月27日

資格外活動許可とは?| 留学生雇用の注意点

留学生や家族滞在者などは、在留資格により原則として日本での就労は認められません。しかし、資格外活動許可を取得すれば、労働時間や就労内容の制限内で可能となります。雇用の際の注意点や、就労できない仕事内容などと一緒に詳しく見てみましょう。

  • 2020年4月15日
  • 2021年6月27日

沖縄県の外国人雇用の現状

日本中で外国人労働者が増えています。この記事では、「外国人雇用状況の届出」の提出状況(2019年10月時点)に基づいて、沖縄県の外国人雇用状況を国籍別、在留資格別、産業別などでまとめました。

  • 2020年4月13日
  • 2021年6月27日

大阪府の外国人雇用の現状

日本中で外国人労働者が増えています。この記事では、「外国人雇用状況の届出」の提出状況(2019年10月時点)に基づいて、福島県の外国人雇用状況を国籍別、在留資格別、産業別などでまとめました。

  • 2020年4月8日
  • 2021年6月27日

建設業で雇用できる外国人の在留資格まとめ

人材不足が顕著な建設業において、外国人材を雇用することは解決策のひとつ。建設業で雇用できる6つの在留資格についてまとめました。在留資格によって就労制限や特徴が違うのでしっかり押さえましょう。

  • 2020年3月30日
  • 2021年6月27日

「特定技能」外国人の雇用流れ|海外から外国人を呼び寄せる場合

14の人手不足厳しい分野において「特定技能」の在留資格が新設されました。それにより、一定程度の技能・知識を有して即戦力として働ける外国人を受け入れることが可能になりました。海外から外国人を「特定技能」保持者として呼び寄せる場合の手続きをまとめました。