TAG

在留資格

  • 2020年5月13日
  • 2020年10月1日

【決定版】在留資格一覧表|全29種類と就労可否まとめ

在留資格とは、外国人が日本で滞在できる証明です。外国人が日本に来る前にその目的を国に提出します。審査後に適切な在留資格を付与します。在留資格によって、日本で従事できる活動が変わります。それ以外の活動をしてしまうと、不法就労になってしまうので自社で雇用できるかを必ず確認しましょう。

  • 2020年4月24日
  • 2020年4月24日

新型コロナウイルスの影響による在留資格の特例

新型コロナウイルス感染症の拡大により、日本にいる外国人の就労環境も大きく変化しています。特に、技能実習生の解雇や帰国ができないという状況が起きています。そこで、特例として在留資格の延長や変更ができることとなりました。この記事では新型コロナウイルスに関する在留資格の特例をまとめています。

  • 2020年4月23日
  • 2020年4月23日

外国人雇用を知る|注意点と在留資格をチェック

外国人雇用のルールが多岐にわたっていることをご存知でしょうか?不本来就労できない外国人を雇用してしまうと「不法就労」させたこととなり罰が科される可能性もあります。そうならないように、外国人雇用の注意点や雇用可能な在留資格を確認しましょう。

  • 2020年3月31日
  • 2020年5月11日

在留カードとは「在日外国人の身分証明書」

日本にいる中期滞在する外国人は「在留カード」を持っています。これは、その人がなぜ日本に来たのかを表す大切な身分証明書になっており、公的証明書です。これを見れば、日本で働くことができるかを確認できます。偽物による被害も増えているので注意しましょう。

  • 2020年3月31日
  • 2020年4月23日

在留資格に関する外国人雇用の基礎知識

外国人が日本に来る時は必ず「ビザ」が必要になります。一般的には、入国審査をする時の査証のことを指していますが「在留資格」を示す時に「就労ビザ」などと言うことがあります。それぞれの違いと、種類について確認しましょう。

  • 2020年3月30日
  • 2020年4月23日

在留資格の取り消しとは

日本での在留資格を取得しても、取り消しになる可能性があります。その場合は、もともと予定していた活動等もできなくなり、強制退去になる場合もあります。どのような制度なのか、強制退去とは何なのかをまとめました。

  • 2020年3月24日
  • 2020年4月7日

飲食店で雇用できる外国人の在留資格まとめ

飲食店で雇用できる在留資格はアルバイトと正社員で異なり、就労時間や業務内容に制限がある場合があります。在留資格は提示された在留カードで必ずチェックしましょう。また、正社員で雇用できる「特別技能」と「特別活動」の2つは名前からも紛らわしいので要注意です。カードが本物か、期限が切れていないのかも確認してください。