9/17(木) セミナー開催のご案内

厚生労働省の「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(2019年10月末現在)によると、外国人を雇用している事業所数は24万2608ヵ所と、10年前から2.5倍も増加しており、今や多くの企業にとって外国人雇用は事業を支える柱になりつつあります。

一方で、偽造在留カードや不法就労への対策、新型コロナウイルスの影響による出入国制限、今後の外国人採用方針などに悩まれてる経営者・人事責任者の方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、外国人材の法務・労務問題が専門の弁護士 杉田昌平様をお迎えし、コロナ禍がもたらした外国人雇用に関する諸問題とその対策、アフターコロナを見据えていま取り組むべき外国人材活用についてたっぷりとお伺いします。
現在外国人を雇用されている企業様はもちろん、今後雇用を検討されている企業様も必聴の内容となっています。ぜひご参加ください!

【登壇者】
杉田 昌平
センチュリー法律事務所 弁護士・社会保険労務士
慶應義塾大学大学院 法務研究科 特任講師

弁護士(東京弁護士会、センチュリー法律事務所)、入管取次弁護士(2013年~)、日弁連中小企業海外展開支援事業担当弁護士(2018年度~)、経済産業省中小企業庁「新しい担い手研究会」委員。
慶應義塾大学法科大学院及び名古屋大学研究員、ハノイ法科大学客員研究員、慶應義塾大学大学院法務研究科助教、名古屋大学大学院法学研究科特任講師、法律事務所勤務等を経て、現職。


開催概要

◎日程
2020年9月17日(木)15:00 – 16:00

◎プログラム
01. いま知っておくべき外国人雇用のリアル
02. Q&Aセッション

◎視聴方法
お申し込み完了後、視聴用URLをメールにてご案内いたします。

◎注意事項
Wi-Fi環境など高速通信が可能な場所でご視聴ください。

【主催】
株式会社シオン / 株式会社ウィルグループ

【運営】
株式会社ウィルグループ
ウィルテクノロジーズ本部セミナー事務局

〒107-0052
東京都港区赤坂3丁目17-1 いちご赤坂317ビル 5階
03-6862-8021
担当:佐藤・玉森
wt-seminar@willgroup.co.jp


▼お申し込み方法
下記フォームよりお申し込みください。
開催前日までに参加方法などを記載したメールにてお送りします(本セミナーはオンライン開催です)。
※フォームが表示されない場合は、ブラウザのCookieを有効にしてください。