• 2020年5月1日
  • 2020年5月7日

素形材産業の特定技能外国人雇用

2019年に設立された「特定技能」という在留資格で、素形材産業分野で雇用できる外国人が増えました。彼らは技能と日本語水準が一定以上あると認められているので即戦力が期待されますが、制限もあるので注意が必要です。

  • 2020年4月27日
  • 2020年5月11日

山形県の外国人雇用の現状

日本中で外国人労働者が増えています。この記事では、「外国人雇用状況の届出」の提出状況(2019年10月時点)に基づいて、山形県の外国人雇用状況を国籍別、在留資格別、産業別などでまとめました。

  • 2020年4月24日
  • 2020年5月13日

栃木県の外国人雇用の現状

日本中で外国人労働者が増えています。この記事では、「外国人雇用状況の届出」の提出状況(2019年10月時点)に基づいて、栃木県の外国人雇用状況を国籍別、在留資格別、産業別などでまとめました。

  • 2020年4月24日
  • 2020年4月24日

「特定技能」に関する専門用語の解説

「特定技能」という在留資格が新設され、人手不足が厳しい業界で、一定程度の技能・知識を有する外国人労働者を受け入れることが可能となりました。この記事では、2018年に閣議決定された「特定技能の在留資格に係る制度の運用方針について」に関する専門用語と内容をまとめました。

  • 2020年4月24日
  • 2020年4月24日

新型コロナウイルスの影響による在留資格の特例

新型コロナウイルス感染症の拡大により、日本にいる外国人の就労環境も大きく変化しています。特に、技能実習生の解雇や帰国ができないという状況が起きています。そこで、特例として在留資格の延長や変更ができることとなりました。この記事では新型コロナウイルスに関する在留資格の特例をまとめています。

  • 2020年4月24日
  • 2020年4月27日

青森県の外国人雇用の現状

日本中で外国人労働者が増えています。この記事では、「外国人雇用状況の届出」の提出状況(2019年10月時点)に基づいて、青森県の外国人雇用状況を国籍別、在留資格別、産業別などでまとめました。

  • 2020年4月24日

外国人雇用の違法行為3つを徹底解説

日本への出入国や外国人の在留資格などについて決めている入管法では、当然これらを違反した場合の罰則も決められています。ここでは、「不法就労助長罪」「在留資格等不正取得罪」「営利目的在留資格等不正取得罪」について詳しく解説します。

  • 2020年4月23日
  • 2020年4月23日

外国人雇用を知る|注意点と在留資格をチェック

外国人雇用のルールが多岐にわたっていることをご存知でしょうか?不本来就労できない外国人を雇用してしまうと「不法就労」させたこととなり罰が科される可能性もあります。そうならないように、外国人雇用の注意点や雇用可能な在留資格を確認しましょう。