変革の時代に食品工場は何をすべきなのか?
変化に適応するための現場づくりとは?

企業を取り巻く環境が大きく変化する中で、食品工場の現場もめまぐるしく変化をしています。
2008年に48万6千人だった外国人労働者は、製造業を中心に2017年には2.6倍の127万8600人まで増加したと言われており、製造現場と外国人雇用は切っても切り離せない関係性になりつつあります。

本セミナーでは、近年ますます増加傾向にある「食品工場における外国人雇用と品質管理」をテーマに、工場・製造業に特化した業務請負や人材派遣を行う株式会社ウィルオブファクトリー取締役管理本部長の相川氏と製造現場のムダを自動化し品質管理業務を改善するWebサービスを提供している株式会社カミナシ代表の諸岡氏をお招きし、食品工場の変革についてたっぷり語っていただきます。

変化に適応する現場づくり・組織づくりのシナリオとは?
貴社の経営課題解決の一助となれば幸いです。ぜひご参加ください!

【このような方におすすめです】
・食品工場の経営者、責任者の方
・現場の品質管理を担当されている方
・外国人雇用、活用に興味がある方
・製造品質を改善、向上したい方
・品質管理業務を効率化したい方

登壇者

株式会社ウィルオブ・ファクトリー
取締役管理本部長
相川 一人

株式会社カミナシ
代表取締役
諸岡 裕人

株式会社カミナシ
プロダクトマーケティングマネジャー
河内 佑介



▼お申し込みはこちら


開催概要

◎日程
2020年8月26日(水)15:00 – 16:00

◎参加費
無料

◎プログラム
15:05-15:15 第1部『登壇企業の紹介』
・ウィルウオブ・ファクトリーについて
・カミナシについて

15:15-15:45 第2部『外国人雇用と品質管理』
・外国人雇用のメリット
・外国人雇用でよく起きる問題

15:45-16:00 第3部『質疑応答』
・ご参加者の皆様が気になっている点をズバリ回答します!

◎参加方法
オンライン配信
※詳しい参加はお申し込み後にメールにてご案内いたします。

◎注意事項
Wi-Fi環境など高速通信が可能な場所でご視聴ください。

【主催】
株式会社ウィルグループ
ウィルテクノロジーズ本部セミナー事務局

〒107-0052
東京都港区赤坂3丁目17-1 いちご赤坂317ビル 5階
03-6862-8021
担当:佐藤・玉森
wt-seminar@willgroup.co.jp


▼お申し込み方法
下記フォームよりお申し込みください。
開催前日までに参加方法などを記載したメールにてお送りします(本セミナーはオンライン開催です)。
※フォームが表示されない場合は、ブラウザのCookieを有効にしてください。