5/21(木)【参加無料 / オンライン開催】いま必要な外国人労務管理とは 〜外国人雇用のリスクと対策、企業の法令違反実例、業務オンライン化の最新情報まで一挙公開!〜

2020.5/21(木) 15:00-17:00

外国人労務管理のオンライン化で業務工数削減、法令違反リスク軽減!

新型コロナウイルスの感染拡大がビジネスの在り方を大きく変えました。
テレワークの急速な普及はさまざまな業務のオンライン化を推し進めています。営業や会議といった対面業務はもちろん、総務・人事・労務などのバックオフィス業務もデジタルツールを活用し効率化を図る流れが加速しています。

本セミナーでは、年々雇用が増加している外国人の労務管理のオンライン化についてお話しいたします。在留カードの偽造や28時間労務管理など、外国人雇用特有のリスクとオンライン化による対策を最新事例を交えて詳しくご紹介。

【おもな内容】
・外国人労務管理のリスク
・入国管理規制の最新状況
・企業の労務管理の実態
・法令違反の実例
・業務オンライン化の効果
・勤怠管理システムの導入事例
など

【こんな方におすすめです!】
・外国人労務管理の最新動向、他社事例を知りたい方
・外国人労務管理のシステム化を検討されている方
・勤怠管理システムの導入、見直しを検討されている方
・労務管理のご担当者
・外国人雇用管理のご担当者
など

無料のオンラインセミナーですので、お気軽にご参加ください!

▼お申し込みはこちら


開催概要

◎日程
2020年5月21日(木)15:00 – 17:00

◎タイムスケジュール
14:30 受付開始
15:00 第ー部:外国人雇用をアップデート!~障壁となる労務管理をより正確に、より簡単に~ / 株式会社ウィルグループ
16:00 第二部:ジョブカン勤怠管理「従業員目線で考える勤怠管理」 / 株式会社Donuts
16:50 質疑応答
17:00 セミナー終了

◎セミナー内容
▶︎第一部:外国人雇用をアップデート!~障壁となる労務管理をより正確に、より簡単に~
人手不足が進み、外国人の雇用を始める企業が増えました。一方で、在留カードの偽造や28時間労務管理といった外国人雇用特有のリスクに対応できず法令違反が発生している実情も。本セミナーでは、外国人の労務管理で注意すべき点やリスク対策について最新の事例も交えてご紹介します。

株式会社ウィルグループ
ウィルテクノロジーズ本部
〒107-0052 東京都港区赤坂3-17-1 いちご赤坂317ビル5F
TEL:03-6862-8021

▶︎第二部:ジョブカン勤怠管理「従業員目線で考える勤怠管理」
2019年4月に働き方改革関連法案が施行され、勤怠管理業務の負担は増加しています。
負荷削減のため、勤怠管理システムの導入や入替を検討する企業様も多くなりました。検討にあたっては、増加する外国人従業員の方でも簡単に利用できるシステムが求められています。
本セミナーでは、働き方改革への対応から従業員様の実利用イメージまでをご紹介いたします。

株式会社Donuts
ジョブカン事業部

◎参加方法
下記フォームよりお申し込みください。
開催前日までに参加方法などを記載したメールにてお送りします(本セミナーはオンライン開催です)。
※フォームが表示されない場合は、ブラウザのCookieを有効にしてください。

お申し込みフォーム